女将の部屋

私の『黒ペン?先生』・・・

今、子どもと一緒に高校の勉強をしています!(高校生の時よりも勉強しているような気がします)

宿題のレポートが正解率90%ないと単位がもらえません。仕方なく子どもの苦手な数学の計算問題を

お手伝い?しています。「数学?」なんて何十年ぶり・・・ 毎回、頭がオーバーヒートしそうです!

そこで・・・昔?の職場の同僚N先生(現役)にご協力いただくことにしましした。

N先生にFAXでレポートを送信し、添削していただいています。FAXだから、赤ペンではなく「黒ペン」なので

『黒ペン先生』と呼んでいます!

お陰さまで正解率100%です!! ありがとうございます・・・

あと半年あるから、ここらで御礼をしておかなくっちゃね・・・

2010年7月8日
Pagetop
Copyright(c) oonoso inc. All Rights Reserved.