大野荘
オンライン予約

女将の部屋

『おやじおふくろ新聞』最終号・・・

以前にご紹介した25年以上のお付き合いの・・・組織蘇生センター「生き生き村」の村長さんが

4月に永眠されました。

久しぶりに届いた『おやじおふくろ新聞」』には、最終号と書かれてありました。

歴代のスタッフ、研修に参加していた懐かしい人達の原稿を読みながら、いつもニコニコやさしい

笑顔の村長さんを思い出し・・・ 涙が溢れて・・・

「どんな人間も死ぬ。産まれた時から死に向かって生きている。だから充実した人生を送るためにも

全力投球しなければいけない。」 村長さんのことばが改めて胸に沁みます。

私も頑張るから・・・天国から見ていてね! 『ありがとう、村長!』

2009年6月24日
カレンダー
2017年7月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
カテゴリ

伊勢えび弁当

いすみ鉄道とのコラボで発売している伊勢えび弁当。外房産の「伊勢えび」の鬼殻焼をメインに地元の食材にこだわった海の幸・山の幸たっぷりのお弁当です。

伊勢えび弁当

伊勢えびの鬼殻焼きは大野荘の秘伝のタレを塗りながらオーブンで焼いたものです。 外房産のカジキマグロの酒粕塩麹焼き、ひじきの煮物、いすみ産椎茸の土佐煮、さつま芋の蜜煮、菜の花のおひたしなどが入った「伊勢えび・あわびが専門の宿 大野荘」が自信を持っておすすめするお弁当です。

・春はちらし酢飯(ちりめんじゃこ、野沢菜入り)、秋は鯛めしと季節により内容も変わります。

1,600円(税込)(土日祝)

(2日前までにお電話でご予約下さい。)
7月9日(土)~9月2日(金)までは販売致しておりません。

伊勢えび弁当
Pagetop
おんじゅく 大野荘
Copyright(c) oonoso inc. All Rights Reserved.