大野荘
オンライン予約

女将の部屋

『御宿』~町名の由来~

お客様から、「なんで御宿っていう町名なの~?」と何度か質問されたことがあります。

今回、ブログでご説明させていただきます。

 

鎌倉時代に北条時頼が諸国行脚のおり、須賀地区にある最明寺に宿泊したので「御宿」という

名が起こったのだとされています。(おんやど→おんじゅく)

 

それにまつわる歌「御宿せしそのときよりと人とわば網代の海にゆうかげの松」が伝えられています。

 

この伝承は、高山田の東昌寺五勇忍が記した『高林山々記』(1762年)に次のようにあります。

 

「当郷元高林云フ、半千年前最明寺平之時頼明君、保人民之志大而、暗示声聞持戒之形四境遍巡遊、

随緑宿于当境一草堂、昔人敬於其仁徳而、改御宿郷、然後所指之草堂便須賀村最明寺是也」

 

この記述は、「御宿」の名前の由来について記された最も古い文献といわれています。

 

『御宿』の由来についてお分かりになりましたでしょうか?

 

北条時頼が、宿泊した歴史のある『御宿』へ、ぜひお泊りにきて下さい。

宿はもちろん、大野荘へ・・・

 

 

 

2013年7月28日
カレンダー
2017年7月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
カテゴリ

伊勢えび弁当

いすみ鉄道とのコラボで発売している伊勢えび弁当。外房産の「伊勢えび」の鬼殻焼をメインに地元の食材にこだわった海の幸・山の幸たっぷりのお弁当です。

伊勢えび弁当

伊勢えびの鬼殻焼きは大野荘の秘伝のタレを塗りながらオーブンで焼いたものです。 外房産のカジキマグロの酒粕塩麹焼き、ひじきの煮物、いすみ産椎茸の土佐煮、さつま芋の蜜煮、菜の花のおひたしなどが入った「伊勢えび・あわびが専門の宿 大野荘」が自信を持っておすすめするお弁当です。

・春はちらし酢飯(ちりめんじゃこ、野沢菜入り)、秋は鯛めしと季節により内容も変わります。

1,600円(税込)(土日祝)

(2日前までにお電話でご予約下さい。)
7月9日(土)~9月2日(金)までは販売致しておりません。

伊勢えび弁当
Pagetop
おんじゅく 大野荘
Copyright(c) oonoso inc. All Rights Reserved.