女将の部屋

『あわび』ただいま検討中です・・・

大野荘は、創業以来ずっと『あわび』は地物、冬は旬の美味しい三陸産と

こだわってきました。

 

↑御宿産「あわび」

 

↑三陸産 「あわび」

 

最近は、養殖や外国産を扱う宿泊施設、飲食店が本当に多いです。

 

私は、見た目、臭い、食感ですぐにわかりますが・・・

お客様の中には、低価格で食べられれば産地は気にしないという方もいます。

 

なので、食べてみてこれは大丈夫という『あわび』を仕入してみようかと考えています。

 

本物志向のお客様は、今まで通り大野荘のこだわりの『あわび』を・・・

低価格でちょっと食べたいお客様は、その他の『あわび』を・・・

 

「専門の宿」なので、今までにないあわびを仕入してみるのもいいかな~

いかがでしょうか?

 

ただし、『伊勢えび』は御宿・大原・外房産しか仕入れません!!

 

 

地物の伊勢えびがやっぱり一番です!! ☆☆☆☆☆

2013年5月21日
Pagetop
Copyright(c) oonoso inc. All Rights Reserved.